10ルピー 1879(b) 再鋳貨 PF65 CAMEO 229万円

イギリス領インド、ヴィクトリア女帝の10ルピー金貨(リストライク)。
モハールは15ルピー、ひとつ下の額面が、この10ルピー。
発行数は不明も、オークションの出品数は同じタイプのモハールより少なく、希少性が高い。
某有名カタログの評価価格では50万円。このオークションでの開始価格はなんとも安く、9万円。想定落札価格も12万円と安すぎる。相場からすると、100万円では落札できないコイン。結果の229万円は、かなり高騰している印象がある。
一部の投資家は、インドのコインの更なる値上がりを予想している。

もうひとつ下の額面、5ルピーのリストライク金貨も、高価格で落札された。
5ルピー 1879(b) 再鋳貨 PF64 – 108万円(9,400スイスフラン)

スポンサーリンク

オークション情報

日付 2017年5月31日 CEST
場所 スイス チューリッヒ ボー オー ラック
オークションハウス Hess Divo
オークション名 Auction 332
コイン イギリス領インド 1879(b) 10ルピー金貨 再鋳貨(リストライク)
グレード PF 65 CAMEO
落札価格(BP込み) 229 万円(19,975 スイスフラン)

トップへ戻る