ゴチック・クラウン

世界一美しい銀貨。世界一上品なコイン。
「Gothic Crown(ゴチック・クラウン)」

スポンサーリンク

コインデータ

イギリス 発行枚数 8,000 枚
1847 標準グレード PF 62 (UNDECIMO)
額面 1 クラウン 国内相場 120 万円
素材 投資性 starstarstarstar
大きさ 直径 38 mm
重さ 28.2759 g
品位 0.9250

基本情報

1847年にイギリスで発行されたクラウン銀貨。
ヴィクトリア女王の在位10年を記念したコイン。
「ゴチック・クラウン」の名前は、銘文の書体(ゴチック)と額面のクラウンが由来。

GB_1847_Crown_sおもて面の銘文はラテン語
VICTORIA DEI GRATIA BRITANNIAR. REG: F: D.
ヴィクトリア 神の恵み イギリス領の女王 信仰の守護者

裏面の銘文はラテン語
TUEATUR UNITA DEUS ANNO DOM MDCCCXLVII
神よ連合王国を守り給え 1847年
M=1000 D=500 C=100 X=10 L=50 VII=7
XLは40を意味する(60はLX)
1000 + 500 + 100×3 + 40 + 7 = 1847

デザイン

デザイナーは「ウナとライオン」のウィリアム・ワイオン。
William_Wyon
世界一美しい金貨「ウナとライオン」発行から8年後、ワイオンのデザインはさらなる進化を遂げる。

銘文の書体にマッチにするデザインとバランスが素晴らしい。
おもて面のヴィクトリアの肖像も見事だが、裏面が芸術的。
gb_1847_crown_r
イギリス(連合王国)を形づくる地域の紋章と、象徴の花が描かれている。地域、紋章、花の順にそれぞれ、
イングランド  3頭の獅子、バラ × 2
スコットランド 獅子、アザミ
アイルランド 竪琴、クローバー

盾の紋章のデザインはよく見られるが、この銀貨は4枚の盾を十字型に並べることで、銀・十字・神 と、強烈に神聖な印象を与える。
ゴチック・クラウン発行の4年後に逝去するワイオンの集大成にして、最高傑作。

投資性

銀貨は錆び具合(トーン)によって、同じグレードでも価格が違うことがある。
また、ゴチック・クラウンは贋作が多く、投資対象としては難しい部類。
手に入れたら、その芸術性から手離せなくなるため、長期保有となる。
投資ではPF 60以上。

オークション結果
・2016年10月21日(CEST) PF62(UNDECIMO)52万円
・2016年10月5日(BST) PR64(UNDECIMO)91万円
・2016年9月22日(BST) PR62+ CAMEO(SEPTIMO)267万円
・2016年9月14日(EDT) PF63(UNDECIMO) 66万円

トップへ戻る